Mini

8月 10, 2007 11:07 pm | カテゴリー: Canada, Favourite | コメントをどうぞ

 Mini…一度は乗りたい、乗ろうと決めた車である。
 
 カナダに引っ越す前に乗っていたVanagon(VW, 1995年式)は一生乗ろうと思い買った愛車だったが、維持するには金がかかり過ぎる。かと言って帰国するたびにレンタカーというのも高く付く。カナダに拠点を移しても、当時はどうしても日本での足が必要だった。

 そこで思いついたのがMiniだった。ま、乗ってみたかった、所有したかったというのが本音だけど。
 
 しかしMiniに積める荷物は高が知れている。ルーフにキャリアを付けて、そこに積んだらどうだろう?なんて本気で考えたが、商売道具をそこに積むのはあまりにも非現実的。そこで白羽の矢が立てられたのはFiat PANDA。小さいながらも2シーター、いや1シーターとして使用すればかなりの荷物が積める。実際、アイツには可哀想なほどの荷物を積んだっけ…
 
 新型Miniが発売されてカナダでも結構売れた。そこに引っ張られて昔のMiniが再び脚光を浴び、ブームになり、こうして街中でも見かけるようになった。こうして止まっているのを見ると、やっぱり乗りたくなる。この小さな英国車には、今の車にはない何かが秘められている。
 
 もっともこういう類の車はちょっとした買い物とか、ガレージでいじって楽しみ、たまに乗るセカンドカーとしてしか手はないだろうな。とどのつまり、夢のまた夢ということか…

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。