AとFに注目

7月 1, 200711:14 pm | カテゴリー: Canada, Sports | コメントをどうぞ

 前日から始まった20歳以下のワールドカップサッカー。
開催国はここカナダ。カナダ140回目の誕生日を祝うCanada Dayのこの日はTeam Canadaが登場、Chileと戦った。

 カナダとサッカー?と疑問符を付けたくなる方も多いだろう。女子はともかく男子のサッカー人気がどれほどのものかは予想が付く。やはりここでは二番手以下、三番目、四番目のスポーツだ。しかしU-20の選手の中にもEnglandでプレイする若者もいるし、選手の多くは欧州からの移民。DNAに刻まれたサッカー度数に期待したいところではある。しかし残念な事に、U-20における過去の大会を振り返ってみると、準決勝に進んだ2003年大会以外はすべてグループリーグ敗退。この日のChile戦も3-0と完敗だった。

 一方日本はと言えばScotlandに3-1と勝利を収め、幸先の良いスタートを切った。快勝と言いたい所だが、運良くテレビ放映を観る事が出来た私の感想は”もっと出来たはず”。決めなくてはいけない場面でのミス、個人技に溺れたような独りよがりなプレイが見られ、少なくともあと2点は取れたと思う。そして失点も防げたはず。まあしかし、フル代表ではない若いチームだからそれもまた致し方ないことなのかもしれない。その証拠に両チームともつまらないミスが多い試合だった。

 しかしCanada- Chile戦とは明らかなレベルの違いが見られ、私はグループリーグ突破、そしてかなり上までいけるのではないかという密かな期待を持っている。ちなみにカナダの放送局・CBCのコメンテーター3人は、一人が日本のグループ1位通過、二人が4位でグループリーグ敗退と予想している。

 さぁ、果たしてどうなるか。
この3週間は目が離せない。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。