play off終了

5月 3, 2007 11:08 pm | カテゴリー: Canada, Sports | コメントをどうぞ

 シリーズ1勝3敗と、もう後が無い状況でVancouver Canucksは敵地AnaheimでDucksとの第5戦。私がテレビを付けた時にはすでにover timeに突入し、それでも決着が付かずに2回目の延長戦。相手のパックを奪った瞬間、倒され、そのままDucksの選手がシュート…ゴールキーパーLuongo、全く反応出来ず、2-1のスコアで勝負あり。Canucksのシーズンはこれで終わった。
 
 振り返ってみると、初戦の5-1というスコアを除けば2-1、3-2、3-2、そして今夜の2-1と、そのほとんどが1点勝負。延長に入っての勝利が多いというレギュラーシーズンの成績から私はDuckのことを「負けないチーム」と言ったのだが、それがそのまま出てしまった形だ。
 
 そういう意味では今期のCanucksにはDucksのようなカラーが少し足りなかったのかもしれない。LuongoというカナダNo.1ゴーリーを連れてきて、彼に頼るのは酷というものだ。コーチも変わったばかりだったし、まあCanucksにとっては再スタートのシーズンだったから、プレイオフに進出出来、それも2ラウンド目まで行ったのだから上出来と言うべきかもしれない。
 
 さ、じゃぁ、あとはどこがStanley Cupを獲得するのか…
興味はそこだけだな。

広告

コメントする »

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

WordPress.com Blog.
Entriesコメント feeds.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。